受賞・掲載

● 演出家・団員 井原広樹が、16th Daegu International Opera Festival シーズン中に公演された数々の作品の中で、

  井原広樹が演出のG・ヴェルディ「椿姫」がもっとも高い評価の公演であったことから「作品賞」を受賞いたしました。

● 演出家・団員 井原広樹が、2017年度「音楽クリティック・クラブ賞」本賞を受賞しました。

● 関西歌劇団 第98回定期公演「皇帝ティートの慈悲」上演により、『平成28年度 大阪文化祭賞 奨励賞』を受賞しました。

● テノール団員 清原邦仁が、平成25年度(2013年)「大阪文化祭賞奨励賞」[分野:洋舞・洋楽]を受賞しました。

 

● テノール団員 山本裕之が、神戸市文化活動功労賞を受賞しました。(2013年10月)

 

● テノール団員 谷 浩一郎が、第14回大阪国際音楽コンクール声楽部門 Age-G オペラコースにおいてエスポアール賞を受賞しました。

 

● 関西歌劇団理事長 井上敏典と、演出家:栗山昌良氏らの対談記事が、産経新聞に紹介されました。

 (「上」:産経新聞10月12日掲載記事/PDF) (「下」:産経新聞10月19日掲載記事/PDF)

 

● テノール団員 橋本恵史の活動記事が、産経新聞に紹介されました。(産経新聞6月6日掲載記事/PDF)

 

● 関西歌劇団第95回定期公演《仮面舞踏会》の記事が、『音楽現代』2013年9月号に掲載されました。(PDF)

 

● ソプラノ準団員 長町香里が、第10回かがりの里音楽コンクールにおいて第1位、聴衆賞を受賞しました。(2012年11月)

 

● ソプラノ団員 三谷千恵美が、第18回KOBE国際音楽コンクール声楽部門C部門で、優秀賞:神戸市教育委員会賞を受賞しました。(2013年1月)

 

● ソプラノ団員 嵐 麻衣が、第6回神戸新人音楽賞コンクール声楽部門で、優秀賞を受賞しました。(2012年9月)

 

● ソプラノ団員 清野千草が、第14回日本演奏家コンクール 声楽部門で、第1位及び横浜市長賞を受賞しました。(2012年)

 

● メゾソプラノ団員 小川典子が、第13回大阪国際コンクール声楽部門 Age-G オペラコースでエスポアール賞を受賞、 第14回日本演奏家コンクール 声楽部門一般Aの部で第3位(2位なし)を受賞しました。

 

● 演出家・団員 井原広樹が、平成24年度川西市民文化賞を受賞しました。

※長年歌劇団の公演に携わる指揮者:牧村邦彦氏、合唱指揮者:岩城拓也氏も同時受賞しました。

 

● 関西歌劇団が、2010年5月15日&16日 関西歌劇団公演オペラ「フィガロの結婚」において大阪文化祭賞奨励賞を受賞しました。

 

● バリトン団員 田中 勉が、2010年10月17日 関西歌劇団第92回定期公演オペラ「リゴレット」主演において平成22年度文化庁芸術祭賞優秀賞を受賞しました。

© 2015 by KANSAI ART PROMOTION SOCIETY (Non-Profit Organization).